ダイバーシティ
インデックス

企業のダイバーシティの本格推進に向けて
一人ひとりの理解度を数値化!!

DIVERSITY INDEX
  • 7つの特長
  • 01

    日本初の企業・組織の
    ダイバーシティ進度を
    「数値化」。

    企業サーベイのみでなく、社員一人一人の知識・行動の理解度を数値化します。
    HRM(人的資源管理)だけではなく、OB(組織行動学)にも着目し、理解、認知、行動に移していくためのステップを分析し、明確化。

  • 02

    女性だけではありません
    ダイバーシティ経営全体を
    網羅

    ジェンダー、国際、障がい、LGBTの課題にフォーカスしながらも経営戦略、組織戦略の目的にそって、ダイバーシティ経営を捉えなおす機会として活用いただけます。
    また従業員満足度調査(ES)、セクハラ・パワハラ対策としても活用でき、ガバナンスの強化を目指します。

  • 03

    経営実績との関連性を測ったりESG投資の一指標になるなど新たなる企業価値の可視化に

    継続受験することで、様々なデータが蓄積され、競合など他企業との比較も可能になります。
    さらに年に1度の企業ヘルスチェックとして機能させ、経営実績、ROEなどとの関連性を測ることで、今後の企業価値の可視化に発展させていけます。

  • 04

    受験・分析結果から、
    具体的な対策・ステップが
    わかります

    「制度は整っているけれども、当事者意識が足りない」
    「ダイバーシティのある組織構成があるけれども企業戦略として強みに変えられていない」などの分析より人事戦略コンサルティング、研修、トレー二ングなど各分野のプロフェッショナルと連携しながら、ソリューションを提案していきます。
    またその成果を再度受験いただくことで、図ることが可能です。

  • 05

    社員IDと紐づけで
    データの活用が可能

    匿名性ではないので、社員IDと紐づけ、現状理解や成果の可視化、分析、対応ができます。
    また社内の他のデータと掛け合わせ、リーダーとしての素質の見極めに活用いただいたり、部署、階級、地域ごとに結果にもとづいた具体的なソリューションの抽出も可能です。

  • 06

    各分野の専門家が
    テキスト、テスト問題を監修

    国内外の各分野の一流専門家、ダイバーシティ経営におけるリーディングカンパニーや経営者が、監修・出題しています。
    基礎知識から、時流にのっとった内容を学習理解することができます。

  • 07

    テスト受験 = eラーニングの機能も

    オンラインテスト終了後、即時にテスト結果、正答、詳しい解説が画面表示されるため、受験しながら正しい知識を学習する機会となります。

ABOUT

ダイバーシティインデックス

2018年11月オンラインテスト&
サーベイ実施のお知らせ

ダイバーシティインデックス実行員会は、2018年11月に、職場におけるダイバーシティの理解度・実践度を数値化するためのオンラインテスト「ダイバーシティ at Work」を企業向けに開始いたします。

日本でもダイバーシティの重要性が認識されるようになりました。ダイバーシティを促進することは、成果をあげる人財を育成し、イノベーションを生み競争力を高め、コーポレートガバナンスを高めるために大変重要です。女性の人数や管理職に対する女性比率を数値化し、取り組み状況を企業単位で認証する仕組みが始まった今も、実際には、企業内で働く個人の知識や行動にはばらつきがあり、一人ひとりへの浸透と職場全体のダイバーシティ&インクルージョンの実践が、これからの課題です。

そこでこの度、企業単位で受験を申し込み、役員を含むすべての人のダイバーシティ理解度や浸透度を確認するオンランテスト「ダイバーシティ at WORK」を毎年、実施することといたしました。各年度末に参加企業をダイバーシティホワイトリストとして発表し、受験者・企業全体の結果を分析していくことで、企業間の比較・検証の機会を提供していきます。

受験者は、受験直後に正答がわかることから、ダイバーシティについての学習機会となっています。加えて、当該希望企業には、受験結果に基づいた男女別、年齢別、部署別などに分けて分析・数値化し、結果報告をいたします。結果からダイバーシティ推進における課題抽出、具体的な学習方法、トレーニング等の提供などもいたします。

将来的にはこのインデックスが、企業のブランド力と結びつき、投資の際の指標、優秀な人財の登用、統合報告書等への記載につながっていくことを目指しています。

株式会社イー・ウーマン
代表取締役社長
佐々木かをり

SERVICE

ダイバーシティが活かされた職場づくりのため、
ダイバーシティの理解度を個人単位のテスト受験で測定できるインデックス(指標)を構築します。
企業の現状を把握することが可能となり、分析結果に基づいた改善点、課題対策をご提案いたします。
全従業員の意識・行動変容を目指し、ダイバーシティを促進しやすい職場環境整備を支援します。

サービス内容
  • ダイバーシティへの理解を深めるテキストの制作・販売
  • ダイバーシティに関する理解を促進するテスト・サーベイの作成・販売・データ分析
  • 理解を行動につなげるためのコンサルティングやトレーニングの提供
  • 01

    テキスト学習

    ダイバーシティの背景や基礎知識事例の学習。演習問題(解説付き)による知識の定着。ベーシックからアドバンスまでシリーズ化されたテキストによる知識習得
  • 02

    テスト受験

    オンラインテスト
    「ダイバーシティ at WORK」受験

    テスト内容
    • 1:企業サーベイ
    • 2:社員サーベイ
    • 3:社員テスト
  • 03

    テスト結果分析

    テスト結果通知
    テストデータ分析
    (業種、役職別、社内組織別等)
  • 04

    コンサルティング&
    トレーニング

    分析結果に基づくコンサルティング、トレーニング、講演等によるダイバーシティの促進加速

NEWS

2018.9.6
大好評のため、追加開催します!
第3回ダイバーシティインデックス、オンラインサーベイ、テスト実施の説明会をイー・ウーマンオフィスにて、
9月14日(金)10:30-11:30に開催いたします。説明会内容は、第1回、第2回と同様です。
お申し込みは、こちらより。(終了しました)
https://goo.gl/nNeCuH
2018.8.29
第2回ダイバーシティインデックス、オンラインサーベイ、テスト実施の説明会をイー・ウーマンオフィスにて、
9月5日(水)13:30-14:30に開催いたします。お申し込みは、こちらより。(終了しました)
https://goo.gl/kLyZHo
2018.8.23
ダイバーシティインデックス、オンラインサーベイ、テスト実施の説明会をイー・ウーマンオフィスにて、
8月29日(水)11:00-12:00に開催いたします。お申し込みは、こちらより。(終了しました)
https://goo.gl/58wspb
2018.7.22
第23回国際女性ビジネス会議で、佐々木かをりがオンラインテスト&サーベイ実施期間(2018年11月1日〜11月30日)を発表しました。
2018.1.24
日本経済新聞より取材を受け、ダイバーシティインデックス実施が、朝刊、経済面に掲載されました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26040730T20C18A1EE8000/
2017.7.23
第22回国際女性ビジネス会議で、佐々木かをりがダイバーシティインデックス概要について発表しました。

ORGANIZATION

ダイバーシティインデックス
制作チーム

さまざまな専門家の知見を結集してつくられています。
実行委員
  • 青山 朝子コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社 執行役員
  • 有沢 正人カゴメ株式会社 執行役員CHO(最高人事責任者)
  • 牛尾奈緒美明治大学副学長
  • 加藤 美和UNODC グローバル事業局長
  • ★佐々木かをり株式会社イー・ウーマン代表取締役社長
  • 島田 由香ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長
  • 出張 勝也株式会社オデッセイコミュニケーションズ代表取締役社長
  • 橘・フクシマ・咲江G&S Global Advisors代表取締役社長/元経済同友会副代表幹事
  • 藤沢 久美ソフィアバンク代表
  • 松本 晃RIZAPグループ株式会社 代表取締役COO
  • 八木 洋介株式会社people first代表取締役(前LIXILグループ副社長)
  • 吉川 元偉国際基督教大学特別招聘教授、前国連大使
  • ★実行委員長
専門委員
  • 山口 一男シカゴ大学 Ralph Lewis Professor of Sociology
  • 水町勇一郎東京大学社会科学研究所教授
  • 関根 千佳株式会社ユーディット会長兼シニアフェロー
  • 村木 真紀特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ代表
  • 荒金 雅子株式会社クオリア代表取締役
アドバイザー
  • 青野 慶久サイボウズ株式会社代表取締役社長
  • 伊藤 暁彦内閣官房 日本経済再生総合事務局 内閣参事官
  • 大沢真知子日本女子大学 人間社会学部 現代社会学科教授
  • 古賀 伸明連合顧問・連合総研理事長
  • 白河 桃子相模女子大学客員教授
  • 大門小百合株式会社ジャパンタイムズ 執行役員兼編集・デジタル事業担当
  • 田澤 由利(株)ワイズスタッフ代表取締役、(株)テレワークマネジメント代表取締役
  • 成澤 廣修文京区長
  • マット・バーニーブリティッシュカウンシル 駐日代表
  • パク・スッチャアパショナータ,Inc.代表&コンサルタント
  • 羽深 成樹(株)三菱ケミカルホールディングス 執行役員(経営戦略部門 経営企画室)、経済同友会 政策顧問
  • ロリ・ヘンダーソン在日英国商業会議所 専務理事
  • 北郷 恭子外務省総合外交政策局女性参画推進室長(オブザーバー兼務)
  • 松川 るい参議院議員
  • 南  順子内閣府男女共同参画局調査課長(オブザーバー兼務)
  • 村上由美子OECD東京センター所長(オブザーバー兼務)
  • 村木 真紀特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ代表
  • 村山 誠厚生労働省労働政策担当参事官
  • 弓削 昭子法政大学教授
事務局
  • 株式会社イー・ウーマン
2018年8月22日現在

CONTACT

お問い合わせ

株式会社イー・ウーマン

〒107-0062 東京都港区南青山2-4-16
03-5775-6800 / 03-5775-7787
Eメール:dpro@ewoman.co.jp
担当:新納、益田